ひとりでできるもん

小学1年生だけを対象とした「え!できるの?」を「あ!できたね!」の笑顔に変えるお泊り活動。お泊りのキャンプに小学1年生のわが子を送り出すのは少し心配という保護者の不安を少しでも解消したい!という想いで企画された「ひとりでできるもん」。一人ひとりの「できた!」の笑顔に寄り添う、生活ベースのプログラムです。

はじめてでも安心!3つのポイント

生活ベースのプログラム

スタッフが、着替えやお風呂、荷物整理などの生活に関する指導も行います。
お泊り初体験の場合もご安心を。

ボランティアリーダーのサポート

子ども5~6名のグループにボランティアリーダーが1名つき、生活面や活動をサポートします。時にはお兄さん、お姉さんのように…子どもたちに寄り添います。

安心充実のスタッフ陣

おうちで”できたこと自慢”したくなるようなキャンプを目指し、子どもたち一人ひとりと真剣に向き合います。
キャンプインストラクター、赤十字救急法などの資格を保持するスタッフが、安心で安全、そして楽しいキャンプをお届けします!